キッシュロレーヌ

いつもありがとうございます。

美味しいもの作るのも食べるのも大好き主婦の徒然

冷凍パイシートと生クリームが余っていたので、

久しぶりにキッシュを焼きました。

結婚する前に、渋谷のオーバカナルでよく食べていたあの頃を思い出します。

キッシュと白ワインが美味しくていつも飲んだくれていました(^^ゞ

まだあるのかな?

今日は、オーソドックスなキッシュ・ロレーヌを、

キッシュロレーヌは、フランス北東部アルザスロレーヌ地方の郷土料理。

それが、フランス中で食べられるようになったようですね。

キッシュロレーヌは、もともとベーコンを具材とするようだったけど、

今では、いろいろな具材を入れて楽しんでいますね。

今日は、ベーコンと玉ねぎを入れて焼きました。

キッシュロレーヌ

お気に入りのジアンの食器に取り分けて。

KIMG2681

今日もおいしく出来ました。

レシピ18センチのタルト皿

冷凍パイシート 1枚
ベーコン 4枚パックになってるスライスベーコン短冊に切っておく。
玉ねぎ 半分薄切り

卵液
卵 2個
生クリーム 100CC
牛乳 50CC
塩胡椒 少々
とけるチーズ 一握り

作り方
冷凍パイシートを型に合わせて延ばす。
少し休ませて、冷凍庫に入れておく。
ベーコンを焦がさないよう、中火で炒める。
玉ねぎも入れて炒める。
卵液を作ります。ボウルに卵、生クリーム、牛乳を、いれ混ぜる。
チーズも入れて混ぜる。塩胡椒も入れる。
オーブンを、あたためる。180度。
休ませていた型を、重石をのせて15分ほど焼く。
重石を外し、炒めたベーコンと玉ねぎを散らばらせ、卵液を、加えて20分ほど焼く。
焼き上がったら型から外し、
温かいうちに切り分けて頂く。

最後までありがとうございます❗




このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月22日 | |

カテゴリー:うちのご飯

筆者プロフィール

二児の母しています。
食べるの大好きお気楽主婦です。
情報発信しています。

このページの先頭へ